• English (United Kingdom)
  • Chinese
  • Japanese
    home     contact     news     disclaimer     login    
印刷

容量性システム/FSRセンサーcapacitive

容量性キーパッド、つまりFSR(感圧抵抗)は、表面に力を加えると抵抗が予測可能な方法で変わる導電性エラストマーからできています。
 
シリコーンは、導電性粒子と非導電性粒子の両方がマトリックスに懸濁して構成されています。粒子はマイクロメートル以下の大きさで、温度依存性を低減、機械的特性を改善、また表面耐久性を向上するために配合されています。センサーフィルムの表面に力を加えると、粒子が導電性電極に接触し、エラストマーの抵抗が変わります。抵抗を利用したセンサーと同様、容量性キーパッドは、比較的単純なインターフェースを必要とし、ある程度厳しい環境でも十分使用できます。

他の力センサーと比較したアバテックの容量性キーパッドの強みは、サイズ、低価格、高い衝撃抵抗です。


触覚検知

接触・触覚センサーは、センサーと物体との間の接触パラメータを計測するデバイスです。ここで得られる相互作用は、小さな画定された領域に限定されています。これに対し、力・トルクセンサーは、物体に加えられた力全体を測ります。接触・触覚の検知については、次の定義が一般に使用されます。

接触検知

定義した箇所における接触力の検知・計測です。接触検知は、2進情報、つまり接触と非接触に制限することもできます。

触覚検知

所定の検知エリアに垂直に加わる力の空間分布の検知・計測と、それに続く空間情報の分析です。触覚検知アレイは、調整されたキーのグループと考えることもできます。

スリップ/スライド

物体の動きの検知・計測で、特別に設計したスリップ/スライド面、またはタッチセンサーや触覚センサーアレイから得たデータを分析することで行えます。

 

 

Switch Currency

Abatek News

  Certificate IATF 16949
  New certificate IATF 16949 online available
 

 
  IZB 2018 Wolfsburg
 

Logo IZB

Please visit us at the IZB Wolfsburg from 16.10. until 18.10.2018 (Hall 2 - Booth No. 2303)

  続きを読む..

 

Design Guide

Visit our design guide website:
Design guide for silicone keypads
 

Newsletter

     Subscribe to our Spotlight News!

Abatek Main Offices

Abatek International AG

Grindelstrasse 12

CH-8303 Bassersdorf, Switzerland

Phone +41 44 843 11 11
Fax +41 44 843 11 12
email saleseurope@abatek.com


Abatek (Americas), Inc.

2855 Premiere Parkway

Suite B

Duluth GA 30097, USA

Phone+1-678-684-5400
Fax+1-678-684-5428
email salesamericas@abatek.com


Abatek (Asia) Public Company Limited.

946 Export Processing Zone

Bangpoo Industrial Estate

Samutprakarn 10280, Thailand

Phone+66-2-729-9100
Fax+66-2-729-9101
email salesasia@abatek.com


more offices in Asia